にゃごの四季イロイロ日記


by snaggle

<   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Trick or Treat.@KOBE

f0069491_23215882.jpg夕方、キャーーー!ワアーーー!と外から声が。。。
窓から覗くと・・・こんな子達がウジャウジャ~

はっ!!
Halloween じゃないですか♪
みんなカボチャバケツを持ってます~
うちの事務所スタッフもお玄関に出て、
手は振るが・・・キャンディあげず・・・^^;

 ごめんよー
 更に帰り道で、ジャック・スパロウ姿でHalloween BBQ をするおじさん達に遭遇!
  
 ぷっ・・・(*´▽`*) ご陽気ですな。
 北野は、やっぱり国際色豊か(!?)です。。(でも、何だかUSJみたい・・・・)
[PR]
by snaggle | 2007-10-31 23:37

エンガディーヌ

f0069491_2302947.jpg

ガルニテュールに木の実がたくさん入ったお菓子。
Iちゃんの手作り♪
これ!大好きなんですよね~ありがとう★
マリアージュのモンターニュ・ドールを飲みながら、いただきました。

今日はすこし曇っていて、秋っぽい一日でした。
カメラを持って、赤く色づいた葉っぱを撮りに出かけたり、
仏語の勉強をしたり、と
のんびり過ごせた良い一日でした。

明日から、またお仕事だ。。。
[PR]
by snaggle | 2007-10-31 02:35 | dessert

三条へ

千本通の立命館大学の前を通って、三条商店街へ。
どこの街にもある昔ながらの商店街、今はこういうのをレトロって言うんですよねー。
町屋を改装したいい感じのベーカリーがあったり、
ゆるーーい空気が流れていて、何だか楽しい。

ココへ来た目的は、
お菓子教室で一緒だったK山くんが働くお店”らん布袋”訪問。
頑張っているのだろうか??と、お仲間5人で押しかけ。

明治45年築の町屋を改装した、不思議な空間。
1階のお店奥には小さなお庭もあって、
ちょうど雑誌の撮影らしく、大正アンティーク風お着物を着たモデルさんが★
f0069491_2482881.jpg
私たちはお2階へ。。

2階はコチラ。。。
[PR]
by snaggle | 2007-10-30 03:12 | dessert
今日のケーキはタルト・タタン。
りんごのおいしいこの季節ならでは!のケーキです。
タルト・タタンは、やっぱりおうちケーキ。
そう!お店で買うというよりは、家で作って食べるママンの味のケーキです♪
f0069491_0234418.jpg

りんごの名産地、
ノルマンディー地方の hotel tatin のタタン姉妹の失敗から生まれたケーキ。

こうやって作ったよ♪
[PR]
by snaggle | 2007-10-29 23:50 | dessert

いもくり・・・♪

f0069491_21595839.jpg

おいもさんを切ったようなクッキー!
自然な甘みでおいしい~デス。
秋を感じるおやつ。
t*さま、ありがとうございました^^

カレル・チャペックのマロンティーと一緒にいただきました!
のんびりお茶でほっこり一息つきました♪

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

BSでブルゴーニュ地方の特集を見てから、地方フランス熱・・・・。
岸恵子さん、お幾つになっても美しいし、上品です。
赤の口紅が本当にお似合いで。
そして、フランス語は、やっぱりきれいな言葉ですね~
私も、もっと真剣に勉強しなくては!

そして、今晩のウルルン滞在記では、麗しい壇れいさんがバスク地方へ。
バスク豚。
もちろん私は食べた事ないんですけど、柔らかくて極上だそう。
そして、白黒でとっても可愛い★
もし、ネコ以外だったら、豚を飼いたいなあ。
[PR]
by snaggle | 2007-10-28 22:18 | dessert

体調悪し・・・

f0069491_22404370.jpg
両親が1週間ほど屋久島に出かけたため、noroと二人暮し。
しかし・・・悲しい事にnoroは体調が悪いのです。
お酒も飲まないのに、γ-GTPの数値が高くて(!?)夜中もずっと咳き込んでしんどそう。。。
お昼間も窓際でずーーっと寝てるんです。
いつもなら、窓下にある甕の中のめだかを覗いたりしてるのに、
ここ数日は見向きもしません。
f0069491_224756100.jpg



ああ・・・・・
大丈夫だろうか。。
とっても心配です。

でも・・・・
そっと名前を呼ぶと、
こんないぢわる顔!されました!
うーーん・・・
微妙だ。
[PR]
by snaggle | 2007-10-27 22:59 | amour

道端で・・・

f0069491_128172.jpg

季節はずれのたんぽぽの綿毛が風で揺れてました。


メールをくださった皆様、
本当にありがとうございました。

何とか元気になりつつ・・・ありますので。
[PR]
by snaggle | 2007-10-27 02:04

人生は続く・・・

幼稚園の頃からの幼馴染のT。
私とTは、お互いの家族の次に一緒にいる時間が長い2人だった時も。
そして、最近やっと携帯メールがスムーズに出来る様になった(!?)というアナログ人間。
でも、そのせいで私達は以前よりずっとよく話をするようになった。
住む場所が遠く離れても、
私達の仲は、全然変わっていない。

これだけ長い間友達だと、
少々話をしない期間があったとしても、余り関係ないように思う。
しかも、彼女は親しい人への感が鋭く、
突然「何かあったんじゃない?大丈夫?」と鋭く連絡してくるが、
大抵その感は当たっていて、
何がしかの悩みや出来事がある時と、バッチリ重なっているのが不思議だ。。。

今回もその感は的中。
何かとこまめにメールをくれたり、話を聞いてくれたり、
「一人でご飯は辛いでしょ?」と、遠いのに来てくれたり。。。

心が癒えて、元の自分に戻るには、まだまだ時間がかかるけど、、、
支えてくれる彼女に感謝。
そんな友が側にいてくれる事に感謝。
[PR]
by snaggle | 2007-10-21 00:49 | amour

強さと謙虚さ

人はいろんな経験をすると、
知っている事も増えるし、知識もどんどん蓄積される。

嬉しい事、つらい事、
いろんな経験値の高い人の方が、
それなりの人としての厚みもあったりで、頼れるし、相談も出来るし、
経験からくる自信も加わるので、
強さやたくましさも感じられ、魅力のある人となる。

でも・・・・
そこに謙虚さがなければ、その魅力も半分になってしまう。

自分の意見ばかりでなく、相手の立場や考えも受け入れられる、
強引なところのない、一緒にいる相手に窮屈な思いをさせない気配り。
そもそも、相手を尊重し褒める行為は、
その人に謙虚な気持ちがないと。。。人の良い所など、見つける事は出来ない。

人を受け入れ、相手を立てて話が聞ける器の大きい人間に、
本当の強さを見ることが出来るのではないか?

男女にかかわらず、
強さと謙虚さのバランスのいい人は、仕事も出来るし、
男女問わずに良い意味で『モテる人』だと思う。

そんな人に、いつか私もなれますように、、、、、
[PR]
by snaggle | 2007-10-20 02:48

久々のスッキリ秋晴れ♪

f0069491_1105473.jpg
今日は朝から雲一つない秋晴れ♪
どこまでも青い空が広がってる。。。。
六甲の山並もスゴクきれいに見えます!
でも、もう少しすれば、
六甲山にもうっすら白いものが
積るんだろうな~
あと10日もすれば、11月!早い・・・

こうやってテラス席で暖かい飲み物をいただくのに、丁度良い季節ですネ。
カフェラの今月のフレーバーは、ヘーゼルナッツ♪
コーヒーは普段めったにいただかないのですが、
フレーバーだけは別★
ついつい、ココロ惹かれて注文してしまいます^^

普段、デジイチは持ち歩けないので、
携帯のカメラで気になる物をパチリしているんですが、
ついにコンパクトカメラを買おうかな、と。。。

なんで、明日は、前々からずーっと気になってたのを見に行ってきます♪


**  **  **  **  **  **  **  **  **  **  **  **  **

今日の仏語レッスンのあと、
ホントにちょっとだけですが発音する事にも慣れたような気分に。
レッスンでも、あまり注意されなかったし^^

まあ、ショートテストは相変わらずだけど・・・・・。
内輪では、サディスト・ジュリアンって呼ばれてます。
お手柔らかにお願いしますーーー。
[PR]
by snaggle | 2007-10-19 01:29 | amour