にゃごの四季イロイロ日記


by snaggle

<   2006年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Senderens

f0069491_0125525.jpg
三ツ星ルカ・カールトンを閉店させ
再オープンさせたサンドランス。
行ってきました^^

インテリアは、
「さなぎ」がテーマ。

天井は波打った感じのカーブ。
クラシックとモダンが
程よく融合。
大人な感じです^^


f0069491_0101146.jpg

  にゃごは、大好きなフォアグラを。。
  キャベツに包んでただ蒸してるだけ!でも、美味しい!!
  胡椒をつけると、またお味がしまって美味です。
f0069491_0152579.jpg

  Yは、えびとマンゴーのサラダ仕立て。
  サッパリ+スパイシーなお味です。
f0069491_019155.jpg

  お次は、これまた大好きな羊のソテー。
  アーティーチョークや松の実・クコの実など、エスニックな香りがプンプン。
  (ちょっとYに嫌がられました~)
  一緒に食べる物で味が少しずつ違います。一皿で何味??
f0069491_0215638.jpg

  Yは、タルタルステーキを。オレンジソースで、サッパリ味。

  これからもわかる様に、私達の食の好みはどうやらちょっと違うのね。。。
  でも、二人共食べる事・飲む事が何より大好き!!なのです。

  この後、ソルベとダコワーズのデザートをいただきました~

f0069491_0321667.jpg

  蘭の花が至る所に飾られています。
f0069491_0354116.jpg

f0069491_038421.jpg

  数分ごとに色が変わる照明で、蝶の絵が壁の鏡やテーブルにに映りこみます。

f0069491_0382595.jpg
常連さんにご挨拶に出てこられた
シェフのサンドランス氏。
とっても小柄なおじいちゃん!
星を返上して再オープン。
なのに、またしても星二つ。
これも、才能のなせる技?

今回は予算上(ちょっとお高い!)
ランチで来ましたが、
次回(それはいつか??)は
ディナーで来たいね~
[PR]
by snaggle | 2006-05-30 18:00 | cuisine

モナコのバラ

モナコにあるグレースケリーのローズガーデン。
一年中バラが咲いている様に、
専属の管理人が開門から閉門まで常駐しています。
f0069491_212365.jpg

f0069491_221071.jpg
f0069491_2163044.jpg















f0069491_217256.jpg

    公園の中央にはグレースケリーの像があります。
f0069491_2205040.jpg

    後ろに写っている病院で、故グレース王妃は出産されたそう。
    モナコでは、ここの出産するのがセレブ♪らしいです。。
    (っていうか、モナコ自体セレブでないと住めなさそうな・・・)
f0069491_274769.jpg
f0069491_28485.jpg

この他、日本でおなじみのブラックティやマダムヴィオラなど、
様々な色のバラが咲き乱れておりました♪
閉門まであまり時間がなく、ゆっくり見れなかったのが残念。。。
また、いつかゆっくり来たいです~
[PR]
by snaggle | 2006-05-29 01:56 | fleurs

Saller

f0069491_2042450.jpg

これは、1年のうち2週間しか咲かないという18世紀からのバラ。
Saller というそうです。

にゃごは本日お誕生日です。なので、いただきました。。。
お気に入りのオドラントにて!
[PR]
by snaggle | 2006-05-27 20:37 | fleurs
前から行ってみたかったパッサージュへ。。

f0069491_2312968.jpg
夕方のせいか、
閉まっているお店もチラホラ。
でも、ゆっくりウィンドウを覘いてみたら・・
素敵なお店がいっぱい!

オーダーカードのお店や
アート関係の本屋さんや
切手ショップも発見♪

カントリーテイストの雑貨屋では
刺繍のサシェや
水差しを買いました。



切手ショップで各国の切手、
色やデザインの素敵な物が多いですね。
メールが主体になってから、すっかりお手紙から遠ざかっている生活。

でも、やはり『手紙』はスペシャルな雰囲気。
届いた封筒を見た時の嬉しさや開けるワクワク感。

季節の切手や封筒を揃えたり、さり気ない気持ちも込められるし、、、
もっと『手紙』も見直さなくちゃな・・・と思ったにゃごでした。

こんな可愛い刺繍のお店も発見♪
閉まっていため、ウィンドウに顔を押し付けて見入るにゃご。
f0069491_23165966.jpg

モノクロ写真とアート本のお店。とってもクラシック。
f0069491_23232737.jpg

パリにいる気分になってきました。。。
[PR]
by snaggle | 2006-05-19 23:10 | voyage

外食が続くと・・・

お昼は前からの知り合いのH君とランチ。
彼は、パリ市内で劇場を友人と共同経営しているのです。
Yとは同い年ということもあり、
2人はなかなかパリでも仲良く遊んでいるようです。

行ったお店は前々から行きたかった Le Comptoir へ。
夜は予約が取れず、ランチにしたもののすごーーい人気で混みこみです^^
ランチは予約制ではない為、フランス人も並んで(!?)待ってます!!
にゃご達はすこし早めに着いたので、テラス席をなんとかゲット。

たらとポテトとベシャメルソースのグラタンをいただきました。
すごくおいしい!!何気ないお料理なのにこのおいしさ!人気のお店もうなずけます♪
デザートにはオペラ。満腹~♪
でもこのカロリーを消費する為には、やはり運動をしないと・・・・。
皆、取り付かれた様に走ってるけど。。その選択は正解なんですねっ。

今日も一日、食べてばかり・・・な感じです。
明日はぜったい軽めにしなければ!!
[PR]
by snaggle | 2006-05-17 23:35 | cuisine

LE BON MARCHE でお買い物

今日は午後からYの友人と一緒にCafeへ。
彼女は4月に女の子を出産したばかりの新米ママ。

f0069491_1173990.jpg




赤ちゃん(エリザベート)は、
金髪に青い目で驚くほど小さい・・。
というか、1・5ヶ月のエリザベート・・・・。
排ガスいっぱいなんですけどーー、
街中にいていいんですか?
でも、ずっとミルクを飲んで
おねんねしてました。

その後、にゃごはマレへ。
大好きなバルバラ・ビュイのブティックへ。
素敵なビーズ使いのお洋服がワンサカありました★
レクレルールでは、
クロエとバレンシアガのバックがこれでもか!という程、並んでました。
日本でも大人気だけど、パリでもなのね★同じくゴヤールも大人気♪
リッチ・カジュアルな大人使いの人をよく見かけます~

f0069491_22353888.jpg





お決まりのマリアージュで
お茶をして、ボンマルへ!



きれいなスカーフやかごバックが並んでます。
日本同様、ビーズ使いのものが主流。あとは編み編み系のアクセも多いですね!
カフタン調のトップスなども良く見かけます。
やはりバカンスも近いので、そんな感じの物がよく目につきます^^

f0069491_22263911.jpg







ボンマルの手芸コーナーは
一日いても飽きない場所!

大好きなタッセルやリボンに
刺繍グッズ!!
買わねば状態に・・・


そして、今日の夕飯のお買い物をして帰宅。
Yと一緒にボークソテーを作って、生ハムとメロンでワインを空けて♪
今日もフツーなんだけど、楽しい一日でした。
(でも、ちょっぴりパリにいる感じがしないんですけど~)
[PR]
by snaggle | 2006-05-16 15:46 | mode&beauté

Nice***1

f0069491_1374620.jpg




週末はニース方面へ。
お天気はいまひとつでしたが、
ノンビリよい時間となりました。

ビーチで日光浴をしたり、
夜ゆっくり食事をしたり、
にゃごとYにとっても、
気分転換な小旅行です。

これは、アニエス・ベーの
ブティックの壁面を覆う
色鮮やかなブーゲンビリア。




ニースからは、サンポールへ。
バスで1時間くらいなのに、景色も街並もこれ程変わるの?っていうくらい違ってます。
f0069491_2319874.jpg

城門をくぐって、サンポールの村へ。入り口付近の広場では、皆ペタングに夢中!
f0069491_18380.jpg



f0069491_117204.jpg













城壁内には、たくさんのギャラリーやレストランがあります。
石畳に窓辺の赤いゼラニュウムに、迷路のような細い路地。
f0069491_2351943.jpg

f0069491_23221023.jpg









可愛い表札★


どこかで見た古い中世の街並みたい。
夜はきっとロマンティックなんでしょうね。。。。。
f0069491_23202973.jpg






植木鉢の中に
こんな子が!!
大人しくてジッとしてます~


のんびりオーベルジュに滞在したい、、そんな場所でした。
f0069491_2345990.jpg

[PR]
by snaggle | 2006-05-14 17:31 | voyage

Nederlands Dans Theater

午前中は、ベルシー近くにあるアトリエへ。
一度くらいはお花のレッスンも・・・という事で、
Yと一緒にブーケロンを教えてもらいに行ってきました。

いかにも”パリのアパルトマン♪”といったインテリアです。。
白い窓の木枠やアンティーク調の椅子など、女の子なら誰でも憧れちゃう!
雰囲気のアトリエ。

ピンクを基調とした花とグリーンのブーケロンに挑戦。
Yは初めてなんだけど・・・大丈夫でしょうか??
ううーーん・・なかなかお上手です。やはし、お花が好き!というだけはありますね。

出来上がって、お部屋でお写真もパチリ☆
f0069491_1302442.jpg







お花を触ると、何だか心もホント和みます~
やっぱり受けに来てよかったな。。。。。





夕刻より、着替えて外出♪
今夜は、モダンバレエを観にオペラガルニエに行くのです。
にゃごは、中に入るのは初めて!
スゴイ・・・・・・・。
豪華絢爛な内装!世界一美しいオペラハウスなんですって!
劇場内の天井絵は、シャガールだし。
ただただ見とれている間に開演です。

イリ・キリヤンの3部作。
::Sleelless
::Postscript
::Birth-Day
始まりから、筋肉の美しさに感動。
舞台には白い幕があり、
そこにダンサーの影も写るのですが、姿と2重になり表現されます。
にゃごは、さなぎから生まれてくるような力強さ・しなやかさを感じました。
f0069491_1261055.jpg

バイオリンやピアノに合わせて、
音を表現しているようなpostscriptに
最後のモーツァルトのコメディ仕立てなど、
バラエティに富んだ内容でとても楽しい夜となりました。
モダンバレエ・・大丈夫かな?と少々不安だったのですが、
よく知らないにゃごでも楽しめた演目でした^^
f0069491_240190.jpg


帰りはトロカデロまで行き、ピカピカ☆エッフェルを見ながら、
夕食をいただいて帰ってきました。
お月様もとてもキレイ。。明日はお天気も良さそうです★
f0069491_1254268.jpg
[PR]
by snaggle | 2006-05-10 23:05 | art

思いっきり曇ってます

f0069491_2411890.jpg到着2日目。
今日は、電車に乗って近郊のREIMS(ランス)までお出かけ。
ここシャンパーニュ地方は、いわずも知れたるシャンパンの産地。
ドンペリ・マム・ポメリーなど多くのカーヴが並びます。
本日私たちが選んだのは、PIPER-HEIDSIECK。



f0069491_252478.jpg
カンヌ映画祭の公式シャンパンとして有名ですね。
小さなカートに乗って、今は使われていないカーヴ内を
音声ガイドと共に見学していきます。

むかしむかし、手で掘られたという地下2mのカーヴ。
気温は、7度くらいでしょうか?
f0069491_2534066.jpg
ヒンヤリして湿気のある独特の場所です。
マリーアントワネットにも献上した事もあるそう。
ここで、全てを手作業で行っていたなんて驚き。。。
なんと根気のいる事か・・・。
それだけ情熱を注いでいたという証ですよね。

f0069491_2553146.jpg
見学終了後、brutを頂きました。すっきり飲みやすい♪
記念に2000年のCharles Heidsieck brut を購入。
滞在中に飲みたいと思います!

f0069491_353751.jpg
その後は、念願の Kapelle Foujita へ。
とっても小さな礼拝堂ですが、
フジタのエッセンスがちりばめられた愛らしい場所。
礼拝堂の壁面は、
フレスコ画とステンドグラスによって埋められています。

f0069491_36252.jpg
入り口真上の壁面には、
イエスの弟子達に混じって自身もクリスチャンであった
フジタの顔も描かれています。
繊細な線や色使いも美しい、フジタ独特の趣のある
観る者を穏やかな気持ちにさせる素敵な礼拝堂でした。

f0069491_3204839.jpg
帰りにノートルダム大聖堂へ。
ここは第一次世界大戦で爆撃され、
20年をかけて修復された大聖堂です。
正面のステンドグラスはシャガールのもの。



f0069491_3262873.jpg

中にはジャンヌダルクの像も。。。
クリスチャンでないにゃごでさえも、
厳かな気持ちにさせられる荘厳で特別な場所でした。
明日はすこしお天気になるといいんだけど・・・

f0069491_325257.jpg

[PR]
by snaggle | 2006-05-09 14:59 | voyage

さて・・・

f0069491_15131148.jpg
明日の出発に向けて、
パッキングの最中です。

外は、久々の大雨。。
雷も鳴っちゃってるし、
明日は晴れて欲しいなあ~





パリは25度もあったと思えば、
翌日は10度とかお天気があんまり定まってないらしい。。
必然的に荷物が多量になってます。(そーでなくても持ち物多い人なのにい。。。涙)

f0069491_15165245.jpg



さあて、今からちょっとひとやすみ♪
patisserie plein のショコラ
お茶と一緒にいただきます★
[PR]
by snaggle | 2006-05-07 15:09 | voyage