にゃごの四季イロイロ日記


by snaggle

Burt Bacharach

昨晩は、バート・バカラックのライブへ。。
80歳(!!!)とは思えぬ、かっこよさ。
背が高くて、スーツ姿が決まっていて、ジェントルかつクレバー。
若い頃もとってもハンサムでしたが、
お年を召されても変わらない・・いえいえ尚増す魅力。
やはり、その人の内面から滲み出るものでしょうね~
子供の頃、
母がよくカーペンターズを聴いていて、自然にマネしながら歌ったり。。。060.gif
その中でも私は「遥かなる影(クロース・トゥ・ユー)」が大好きで、
この曲がどうとかはわからないけれど、
とにかく好きだからって感じで、楽譜を探してピアノで弾いたりしてました。
その時、初めて B.Bacharach という名前を知ったんですね~
f0069491_10353932.jpgf0069491_10355727.jpg













その後、いろいろ聴きはじめて
ついに「What The World Need Now Is Love」で053.gifに。
彼の曲を聴いていると、
なぜか、少し風が吹いているNYの通りを、
コートの襟を立てて、俯き加減で足早にコツコツと歩く・・・という風景が
いつも思い浮かぶんですよね。。。
(古い映画の見すぎかもしれませんが・・・)
変な話ですが、
多分自分の持っている60~70年代のアメリカのイメージと重なるんでしょう。
そして、無理な話なんですが、
絶対レコードで!そう針を落として聴きたくなります。

そんないろんな事が思い出されるせいか、
彼の曲を聴くと、少し切なくなる。
昨日も、意味もなく勝手につーーーと涙が出そう、いや出てしまいました。。。
久しぶりに素晴しい時間でした。


余談ですが、、
こんなおバカ映画にもピッタリくるなんて・・・ほんまスゴイわあ~


***********************************************

んでもって、帰りにちょこっと堂島ホテルに顔だけ出す・・・つもりが、
そのままズルズルズル・・・とエンドレスで遅くなってしまい、、、ふうー
でも024.gifやっぱり楽しいな~
[PR]
by snaggle | 2008-02-23 09:46 | musique